研究所概要 About

研究所概要

社名   合同会社ライフスペース研所

設立   2017年9月25日

出資金  50万円

代表者  所長(代表社員) 齊藤 徹

社員数  3名

本所在地 北海道札幌市南区川沿4条5丁目7番23号

米国分室 カルフォルニア州サンカルロス市ローレル通809、#875

連絡先  電話 011-571-2585
E-Mail info@ri-lifespace.com

Research Institute Overview

Company Name   Research Institute for Life Space, LLC

Established.   September 25, 2017

Capital.   500,000 yen

Representative   Chief(CEO) Toru Saito

Number of employees  3

Japan Head Office 5-7-23 Kawazoe 4-jo, Minami-ku, Sapporo-shi Hokkaido 0050804

United States office, 809 Laurel Street, #875, San Carlos, CA 94070

Phone   +81-11-571-2585
E-Mail   info@ri-lifespace.com

業務内容

1 シニア世代の豊かなライフスペースづくりに 関する研究開発及びコンサルティング

2 シニアライフに関する生活情報の収集及び提供

3 在宅介護に伴う生活空間の設計及びコンサルティング

4 福祉機器・日用品・衣料品に関するデザイン開発、製作、輸出入及び販売

5 再生エネルギーを利用する住宅附帯設備の研究開発

6 前各号に附帯又は関連する一切の事業

Business content

1 Research and development and consulting on the creation of rich life space of a senior generation

2 Collection and provision of life information about senior lives

3 Design and consulting of living space with home care

4 Design development, production, import, export, and sales of welfare equipment, daily necessities, clothing items

5 Research and development of housing incidental equipment using renewable energy

6 All business that is incidental or related to each previous item

齊藤 徹の略歴

・小樽市出身 1970年北海道大学工学部建築工学科卒業

・総合建設コンサルタント(株)ドーコンで公共建築設計に従事

・日本建築学会北海道支部北海道建築賞受賞(札幌市青少年科学館設計)

・バリアフリー・ユニバーサルデザイン設計指針策定担当

・2002年室蘭工業大学大学院博士後期課程修了

・2005年より北翔大学教授 福祉環境デザイン分野担当

・北翔大学短期大学部 学長

現在

・北翔大学短期大学部名誉教授

・北翔大学北方圏学術情報センター学外研究員

・医療法人桜花会 札幌グリーン病院 顧問

・社会福祉法人 すばる 評議員

・社会福祉法人 札幌愛和福祉会 第三者委員

・NPO法人 歴史的地域資産研究機構 監事

・NPO法人 えべつ江北まちづくり会 顧問

・大麻・文京台のまちづくり協議会 副会長

・博士(工学) 一級建築士 技術士(建設・総合監理)

Career of Toru Saito

・Born in Otaru City

・1970 Graduated from the Department of Architectural Engineering, Faculty of Engineering, Hokkaido University

・Engaged in public architectural design at General Construction Consultant Docon Co., Ltd.

・Received the Hokkaido Architecture Award from the Architectural Institute of Japan, Hokkaido Branch (designed by Sapporo Youth Science Museum)

・Responsible for barrier-free and universal design guidelines

・2002 Completed Doctoral Course at Muroran Institute of Technology

・Professor of Hokusho University since 2005, in charge of welfare and environmental design field

・President of Hokusho University Junior College

The current

・Professor Emeritus of Hokusho University Junior College

・Extramural Researcher of Northern Area Academic Information Center, Hokusho University

・Advisor of Sapporo Green Hospital

・Councilor of Subaru Social Welfare Corporation

・Third Party Committee Member of Sapporo Aiwa Welfare Association

・Auditor of Research Institute for Historical Heritage

・Advisor of Ebetsu Kohoku Town Development Association

・Vice Chairman of the Oasa Bunkyodai Town Development Council

・Ph.D, 1st Class Architect Professional Engineer,Japan (Civil Engineering/Engineering Management)